板を簡単に回転させる膝の使い方とは?【スノーボード上達講座】

この記事は2分で読めます

104751b

ターンの時は膝の使い方が非常に重要です。

ターンができない方は、このポイントを必ず知ってください。


 


参考になるブログの一覧
上手な人の膝の使い方. P? snowboard i Trysil / Skistar Trysil 先日室内ゲレンデで2013-2014シーズンをスタートさせたのですが、滑りにきていた人の中には初心者の方も多くいて今年もスノーボードシーズンが盛り上がれば良いなと思いまし…
⇒http://snow0901.blog65.fc2.com/blog-entry-97.html

もともと、ステップの時に膝の使い方が下手で、ターンがスムーズにいかない感じ(方向転換の時に「よっこいしょ」って感じになる)だとは思っていたんです。でも今回細かくチェックしたところ、やはり他の選手と比較して膝の使い方がおかしいんじゃないか?
⇒http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-707.html

この日は同じ初めてのスノーボードクラスのお母様と親子レッスンとなりました。 午前中はスノーボードの付け方歩き方、転びかたから始め、 片足で登りながら膝の使い方を理解してもらったり、両足を装着してサイドスリップ、 トウサイドからの…
⇒http://mineroboard.blog25.fc2.com/blog-entry-264.html

で、今回は何となーく流れで二人の初心者の女の子にスノボを教える事になりまして、半分以上の時間をそっちに割いてました。あんまりがっつり滑りたいタイプじゃない(すぐ疲れる&飽きる)し、教える事自体は得意だし好きだから結果オーライ…
⇒http://d.hatena.ne.jp/utanaka/20110120/1295532395

立ち上がった時の重心の置き方、膝の使い方、視線の向き…基本的なことを一つ一つ確認しながらの練習になった。 友だち曰く、頭では分かっているけど身体が…なんて泣き言を言ってた(笑)。 横滑りがちょっと出来るようになってきたけど、…
⇒http://d.hatena.ne.jp/nimunyan/20111212/1323654781

スポーツってのコツって結構理論化できると思っているのですが、今日は私が十代の頃、スノーボードに関して試行錯誤で考えたちょっとした理論を紹介します。 まず、大きくわけて滑り方は2種類あるように思えます。 1.横滑り走法. ・カーブで板…
⇒http://d.hatena.ne.jp/yoshihisa_yamada/20130301/1362143097

膝の使い方はスキーに酷似していると思っているので、スキー経験のある人なら、多分数時間で乗れるようになるんじゃないかな。 ゲレンデを滑る道具の中では、スキー、スノボに比べて、スノースクートやスノーモトの方がやっぱり簡単なんじゃ…
⇒http://osk.blog11.fc2.com/blog-entry-940.html

確かにうまいに越したことはないけどそれぞれがその日のスノーボードを一番楽しんでる事が一番大事だと思います。 … スノーボードをやってたからこその起こる出来事を色々感じて楽しんで下さい。 … 膝の使い方が柔らかくなってました。
⇒http://blog.livedoor.jp/azap_gabacho/archives/51879148.html

北九州市戸畑区レッスンI. お疲れ様でした。膝の使い方がまだ固いですね…踏み込む一歩前のステップを小さく使って調整しましょう!最初は、膝が曲がって構えてるけど、実践では、すぐに立ってしまっています。膝を曲げるのを忘れないよう…
⇒http://takeshikun.cocolog-nifty.com/coach/2011/05/i-6937.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
RETURN TOP

このサイトについて

スノーボードを短時間で上達させるのは意外に簡単です。友達より上手になるのは難しくありません。

才能やセンスも全く関係ありません。雪山に行く前にも出来るような練習方法を紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめカテゴリー記事

  1. 037034
  2. img_intro_10
  3. 104760g
  4. 104751b
  5. 100051g
  6. img_intro_07
  7. img_intro_06
  8. 026294
  9. img_intro_04
  10. img_intro_03